2015年09月11日

お星さまになったちゃーお氏さん

いまだに、夢に見る。

強くて、やさしくて、カッコよくて、ユーモラスで、人懐こくて、みんなに好かれていて、それでいて、凛とした猫だった。


私もちび氏も、想像以上に、大好きだった。惚れていた、恋をしていた。


SEEYOUJ88 (2).JPG

SEEYOUJ88 (1).JPG

SEEYOUJ88 (4).JPG

SEEYOUJ88 (3).JPG

SEEYOUJ88 (7).JPG

SEEYOUJ88 (6).JPG

SEEYOUJ88 (5).JPG

ほんの数か月前。6月26日くらいのちゃーお氏。
少しやせてたけど。まだ全然元気だった。
こんなに早く、二度と逢えないだなんて、思ってもいなかった。

たぶん、最後に彼を見たのは私だった。
でも、誰に骸を見せなかった。

SEEYOUJ88.JPG

生まれ変わったら、私とちび氏の元に来て。
心より、待ってる。
ずっと待ってる。


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 09:19| Comment(0) | ちゃーお氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

もしかして...

ちゃーお氏。


しばらく姿を見せていなかたのに、1か月ほど前から、痩せていましたがまた毎日家に来てくれるようになりましたね。

しばらくはカリカリも猫缶ももりもり食べていたので、すぐにいつものちゃーお氏の姿に戻ると思っていたのですが。

一週間前から。カリカリをたべれなくなりましたね。

4日前から魚政の猫缶も食べれなくなりましたね。

おとといの夜。ホタテの貝柱と釜揚げしらすしかたべれなくなりましたね。

昨日の夜。とうとうホタテの貝柱を1個食べただけでした。
もう、骨と皮しかなかったです。

そして、夜。テラスでしばらくぐったりと過ごしていたので窓を閉めずにいたのですが、気付くとあなたはどこかに行っていました。
足元もおぼつかなくなったあなたは何処に行ったのでしょう。

今まで毎日来てくれていたのに、今日は見ていません。

昨日夜、何気に見上げた夜空で、子供のころ以来の流れ星を偶然見てしまいました。
もしかして、あれはちゃーお氏だったのではないですか?
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 18:01| Comment(0) | ちゃーお氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

ちび氏のお庭探検隊

DSC02940.JPG
それでは、お庭探検行ってきますでし!
はっ!ちび氏隊長お気をつけて!

DSC02926.JPG
前方に植えっぱなしのダリアの株を発見でし!
植えっぱなしてでも結構毎年出てきますな!隊長!

DSC02929.JPG
道なき道を進むでし!
道間違えてます!そっちは雑草ジャングルです!隊長!

DSC02935.JPG
目的地、庭の枯れ巨木に到着でし!
隊長、オツです!

DSC02937.JPG
巨木を前にして、やることは一つ!爪とぎでしよ!!
樹皮が肉球にぶっ刺さるので、お気をつけて!たいちょ!
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 09:58| Comment(0) | ちび氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

結局仲良し

DSC02553.JPG
ごまの場所に寝てみたちゃーお氏。

DSC02555.JPG
ふむ、なかなか快適

DSC02556.JPG
なのに、やっぱりいつもの場所目指して。

DSC02557.JPG
よっこらしょ。

DSC02565.JPG
あいつは大飯喰らいの臆病ものだからな。

DSC02606.JPG
仲良くしてやるか。

ということで、まあ、結局なかよしになったと。 
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 12:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

スヤスヤの季節 にょきにょきの季節

DSC02546.JPG
おや、花壇で大きく葉を広げたアンティーチョークの葉の陰に何かいますね。

DSC02539.JPG
なんかよう?
ゴマシでした。

DSC02538.JPG
ゴマシはすっかりうちの子のように庭に居ついてますが、全く近寄れません。
遠くから見守るだけです。

DSC02593.JPG
庭の草花も芽を出す季節。
早くもアスパラが伸びてました。
早速収穫。
バラバラに伸びるから大きさがだいぶ違う。

DSC02586.JPG
こちらはスーパーで筍買ったので、ゆでて部分ごとに分けて保存です。
左からヒメカワ、下の方、上の方。
筍って部位によってかなり歯ごたえが違いますよね。
それぞれ適材な用途で、使います。ちなみにこの日はひめかわのお吸い物にしました。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 13:20| Comment(0) | ごま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

3月は鍋新調月刊ー1

はる〜は なーごみぃ〜のぉ〜♪

猫どもはみんなニャンモナイトからすこし綻んでねてますねぇ〜。
だんだんと最低気温も最高気温も上昇してますからね。

DSC02303.JPG
おねむに一番いい季節でし

DSC02243.JPG
んだんだ。俺っちもうっとりだぜ


そんなスヤスヤしてる猫どもは置いといて、飼い主は今月は家の鍋の新調にやっきになってます。
使ってる土鍋以外全取り換えですよ!
これには理由があって、うちの自治体がごみの有料化を4月からするんですよ。
思ってたより有料ゴミが増えて、鍋とか捨てるとなると結構な金額なる。
もうだいぶ前から寿命の尽きた(テフロン加工的に)ものをつかってたりしたので買い換えようと決意しました。

で、いろいろ調べてたら、あのテフロン加工やアルミ鍋っていうのは長く使ってたり、空焚きしたりと雑に使うと有害物質が出るらしいですね。
そんなこととはつゆ知らず。平気な顔して使ってました。

アルミニウムに痴呆症を促進させる物質があるとかないとか。
テフロンが有害物質が含まれてるとか。
なんか、怖いこといっぱい書かれてました。
まあ、正常な使い方してたら大丈夫らしいのですが。
テフロン鍋なんて2年が寿命らしいです。
私、結構空焚きとか焦げ付きとか作って、それをゴシゴシこすってたりしてたんで、もうかなりの有害物質が体の中に溜まってんじゃないの?と心配になります。
そして、将来夫が痴呆になったら嫌なので、アルミ鍋も避けようと。

そんな感じでどんな鍋をそろえようかと検討しているんですが、やはり購入ポイントは長く使えること、ごみになるのが嫌で買い換えるわけですからね。
できたら、もう一生買い換えなくても済むように劣化の少ない製品がいいなあと。
あとは上記の理由から健康を害さないもの。
これが最低基準です。

そしてデザインが素敵なもの。時代が変化しても恒久的なデザインで、それでいて性能のいいもの。
鍋なんかデザインは二の次だとおっしゃる方もいらっしゃるかもですが、やはり私のような主婦は365日毎日鍋を目にして、触って、おいしいもの作らなくちゃいけないわけですよ。そんな時、テンション低くなるようなデザインだとやる気なくなるし、お料理自体が楽しくなくなるんですよね。
だって、これでお金貰ってるわけじゃなく、自分がおいしいもの食べたいため、家族においしいと思って貰いたいため、たった「それだけ」の為に料理するわけで。


かなり前に鋳鉄のミニスキレットを買ったんですが、それが結構いい感じで、焼の入る料理はかなり食材がおいしくなります。
厚みのある鍋、特に鉄を固めたもの鋳鉄は手入れが大変なのですが、それを上回る料理のおいしさ。塩コショウしただけの鶏ももをジュ〜って焼いたり、餃子もなんだかとんでもなくおいしく焼きあがるんですよ。

ただね。手入れがね。少しばかり大変。食材の淹れっぱなしNG。洗いっぱなしNG。洗った後はコンロで水けを完全に飛ばさないと錆びてしまう。
まあ、錆びをこそげ落とせばまた使えますけど。なんてったって、芯の芯まで鉄の塊ですから。

そしてこんな問題点をクリアする鍋が、みんなの憧れ、鋳鉄ホーロー鍋。
ルクレーゼとか一時大ブームでしたよね。
私も欲しかったけど、高かったのと、あの妙にファンシーまたは原色っぽい色合いに二の足を踏んでました。

でも、今回こそは・・・・

そして選んだのがストウブのピコココットシリーズでした。
実は愛読しているELLE ターブルという雑誌にはよく取り上げられていて、前からいいなあと思っていました。
色味も落ち着いた色が多いし、ピコが付いていて、鍋蓋の重さでので無水調理可。つまみも金属だから蓋をしてもオーブン可。
そして買うなら絶対、赤紫のあの色がいいなあと狙ってたんですが。

知りませんでした。あの色ってナス色といって、限定販売の色らしかったのです。
そして、もう生産中止でした。
確かにこの頃、ゾーリンゲンのアウトレット店でも見ないなぁと思ってたんですよ。

しかし、横浜そごうにありました。
しかも、2番目に欲しいと思っていた、16cmラウンド。
勿論デパートなんで値引きは一切なかったですが、ずっと前にもらったデパート商品券があったので、それを使って購入してしまいました!
そのおかげで、生涯保証も付いてるし、現品をしっかり確かめて買えました。

DSC02383.JPG
これが自慢のストウブです。
ネットでさがしても16cmのナスが全然売られていないなぁと思っていたら、それもそのはず、デパートがかどうか知りませんが、問屋に特別にお願いして16cmのナスを作らせたらしいのです。だから、ネットでよく見る並行輸入ではなかったんですね。

DSC02390.JPG
この色味、私の大好きなチョコレートコスモスのようです。
ナスと呼ばれてますが、そんなに茄子色では無かったです。
赤紫とビターチョコレート色の間。
やけにつやつやですが、これはマジョリカカラーと言って普通のストウブの鍋より一回多くガラス(ホーロー)がコーティングされているらしいです。だからつやつやなんですね。

DSC02387.JPG
内側の突起がピコらしいです。
食材を加熱したときに上がった水蒸気をしずくに変えて食材にまんべんなく降り注ぐように設計されているみたいです。


しかし問題が一つ。この鍋、素敵すぎて使えないです。
こんなきれいなもの、うちの汚いガスコンロに乗せていいのか・・・・そんな気分になっていまだ使えないです。
だから、ストウブ様の為に只今台所を整理、整頓、清掃中です。
今月の燃えないゴミの日に鍋を一掃したら、その後、恭しくデビューです。たぶんね。

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 11:57| Comment(0) | おうちのこと、庭の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

ちびしにお届け物いただきました

DSC02320.JPG
ちび氏にお届け物をいただきました!
そして飼い主にもいただきました。
ちびさん、お礼を言うの遅くなってごめんなさい。
PC変えたのでメールアドレス探していたんだけど、見つからなくて・・・・
そしてとてもすてきなものありがとうございます!
あのホタテ味のごはん、食べてました!珍しい食べ方で面白かったのか、ペロンペロンしてました!

DSC01788.JPG
ほらほら、ちび氏もお礼をいいなさい。
ちびさんありがとうございましたでし。これからもよろしくおねがいしますでし!


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 09:42| Comment(0) | ちび氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

ゴマがまた来るようになった

DSC02250.JPG
臆病ものの猫。
意地悪な猫に追いやられてしばらく顔をみせていませんでした。

DSC02256.JPG
でも今年になって、また来るようになりました。

DSC02259.JPG
辺りを見回しながらそ〜〜〜と近づいてくる臆病者。
名前をごまとよんでいます。

DSC02264.JPG
恐る恐るたべてるんだけど、その割にはいっぱい食べて帰りました。
実に150mlほどもカリカリを食べました。
体が大きいのに小心者で、憎めない子です。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 18:24| Comment(0) | ごま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

DSC01710.JPG
未年ですね。
上の子は、羊毛でチクチク作った羊さんです。
未年だからか、外はふわふわの雪が舞ってます。
私が知ってい限り、この地方でお正月にこんなにしっかり雪が降るのははじめてではないでしょうか?

DSC01990.JPG
あけましておめでとうでし。今年もよろしくお願いしますでし。

DSC01967.JPG
お正月なのにクリスマスホーリーが飾りっぱなしなんでしよ。
ご、ごめんちび氏。でも赤い実がかわいいでしょ。
自分で育てた柊なんで、かわいくて。

DSC01875.JPG
ちび氏も赤いリボンで遊ぶでし。

DSC01876.JPG
今年もぜったい元気で過ごすでしよ!

ブログの更新は月1ペースですが・・・どうぞたまには気が向いたら覗いてやってくださいまし。

それでは皆様にとって素晴らしく素敵な毎日が続く1年でありますように!

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 13:32| Comment(0) | ちび氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

Have a Happy Christmas!

DSC01862.JPG
皆様 メリークリスマスです。


DSC01833.JPG
今年はどんな一年でしたでしょうか。

DSC01742.JPG
聖なる夜に話すことでもないのでしょうが、私のこの一年の一番の衝撃の出来事といえば・・・・・聞いてもらえます?聞いてもらえる人は、続きを読むを開いてくださいまし。

 
DSC01814.JPG
そーんな飼い主のことなど、どこを吹く風で、外壁で強引に爪とぎでし。

DSC01824.JPG
陽だまりにベンチを移動してもらったでし。

DSC01827.JPG
あったかいけど、お外は緊張するでし。続きを読む
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 12:15| Comment(0) | ちび氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする