2006年10月26日

まずいBOX

mazuibox.jpg
あ、ちゃーお氏用まずいBOXだ。

mazuibox2.jpg
あのなかにはねぇ。おいしくない、カリカリばっかり入ってるの。

mazuibox3.jpg
ちび氏のはねぇ。あっちの台所においてあるの。

結局、ピュリナONE。全然食べてくれなかった・・・・たらーっ(汗)
うちには、ちゃーお氏とミケ氏という大喰らいCATがいるので、心配ないのですが。

玄関先には、ちび氏が食べなかったカリカリを入れたBOXが常に置いてあります。
にゃー!と来た時、お待たせしないようにね。

ちび氏は、あんまり餌を荒らしたりしな(そこだけ)いいい子なので、置きっぱなしでも、ふたが開いてても、知らん振り。

こう、もっとご飯に喜びを見出してくれる子だと楽なんだけど、あんまり食べることに興味がないんだよねー。ちび氏。

この頃では、どんなに食卓にてんこ盛りの釜揚げシラスが乗ってようが、ほうれん草に山盛りオカカが乗ってようが、まるっと無視。

躾けなくていいと言えばそうなんですが。つまんないよー。
もっと、飼い主とコミュニケーションを!

-------------------------------------------------------------

ところでね。
ミケ氏に与えた虫下し、蚤から移る「瓜実条虫」には効かない事が判明しました。

製薬会社に問い合わせたら丁寧な回答をもらったんだけど、結局一番心配な虫に効かないんじゃ意味無かったじゃん!もー。

以下製薬会社のメールを添付します。
興味ある方は読んでみてね。
続きを読む

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 11:58| Comment(2) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

ドアの隙間

uemuki2.jpg
なにやら、非常に真剣です。

uemuki3.jpg
やたらに、見つめています。

uemuki.jpg
ここにいるんだよー。

konnnatokoro.jpg
実は、こんな所にいるのです。ドアとかべの隙間。
大好きなかくれんぼ。

いつか手をはさみそうで怖い、ドアと壁の間のかくれんぼ。

ちび氏の大好きな隠れ家。

ドアの隙間から、手を出してあそんだり、向こうの人を観察したり。

隙間から覗かれるとわくわくした目になります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今だミケ氏の虫は下されたのか否か、謎が残っている今日この頃なのですが、リアル友達とも、ネコの虫の話で盛り上がってしまいました。
今日の午前中の話です。

その子曰く、
「黄色いゴマのようなものが落ちていたら、虫がいる」そうです。
なが〜〜〜〜い虫の日1節がちぎれて出てくるんだって。

寝床とかにおちてたり、フンに付いてる来るよ!って明るく言われました。

蚤が寄生虫の卵持ってて移るそうなのですよ。
今年の夏、蚤に寄生されたちび氏としてはすごく心配です。

もう、目を皿のようにして、ちび氏の寝ている所(複数)を「黄色いごま、ごま・・・」と探しました。

今の所発見できませんでした。

が、私は、先日ラグの上にゴマが落ちているのを捨てたような気がします。
もちろん、(その時は)白ゴマだと思って、なんでこんな所に?とか思ってました。

もしや、あれが?!?!
そうなのか???

これからも、黄色いゴマには要注意です!


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 13:54| Comment(6) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

虫下し

昨日はアセラが全然繋がらなかったですね。
この頃、利用者が増えて、込み合うようになったのかしら?

mike-suwari.jpg
あ〜今日もごはんがおいしかった。

mike-aruki.jpg
え?ごはんに何か入ってたの?全然気付かなかった。

ミケ氏は、ちび氏の5倍はご飯を食べる、大食らいマダムなのは、前々から、なのです。

不思議だな〜とずっと思っていたのです。

それが、一昨日ミケ氏の庭にしてあるフンを見て、判明しました。

そうです、やっぱり危惧していた通り、虫がいました。
フンひっくりかえしたら、白い虫がうにょうにょしてました。

ということで、さっそく昨日、虫下し買ってきて飲ませてみました。

お医者さんの処方じゃなくて、市販されているくすりなので、果たして効くのか?とちょっと心配ですが。
まあ、飼い主さん不在な今、私がしてあげれる事は、これくらいで・・・

お店の人が、「ご飯混ぜると、食べなくなる子も多いので、おいしい特別食でごまかして、あげるんですよ」とコツまで教えてくれました。

うん、何の心配もいらなかったよ。
ミケ氏は、全く気にせず、もりもりエサご飯たべてました。
例の、飼い主さんが置いていった、超お気に入りらしい猫缶を。

しかし、市販されている虫下し、犬猫兼用らしく、量がとても測りづらい。
体重2.5KGのネコに対して、1/4〜1/2袋って、1袋0.5gしか無いの。
そんな精密な計量計持ってないよ〜〜〜〜。

あげ過ぎたりして、具合悪くなったらどうしよう。(だって劇薬って書いてある、ひーーー)
と思った不安もなんのその。

今日もミケ氏は元気にご飯食べている。
(大喰らいは、元からなのねー。)
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 12:34| Comment(5) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

お医者様

hidoimeni2.jpg
ったく、昨日はひどい目にあったむかっ(怒り)
すまんすまん、ちっと大げさに考えすぎちゃった。

hidoimeni3.jpg
今日は、穏やかに過ごしたいものだね
今日は、どっこもいかないから、安心せぇ。

hidoimeni4.jpg
またあんな所、連れてかれたら、グレテやるから、覚悟シロよ!
・・・すでにグレてるんじゃなかったんですかあせあせ(飛び散る汗)

hidoimeni1.jpg
ほんとは、あのままあそこ病院に置いてかれるんじゃないかと思った。
もちろん、最後まで暴れパンチまくって、抵抗してやろうと思ってたけどね。

そんな健康なネコ、向こうがお断りだってよ。


皆様、ご心配おかけして、優しいお言葉をかけていただいて、本当にありがとうございます。アリガト

もう、すっかり口キスマークも普通に戻って、いつも通りになってます。

昨晩、ちび氏とは気まずい雰囲気のなか、過ごしたのですが、
朝になったら、割と普通になってました。

気まずい雰囲気というのは、いつも就寝時にちび氏は同じ部屋で寝たり寝なかったり、と気ままなのですが、
それでも、ゼッタイ飼い主ドモと一緒の2階で寝てるのです。

なのに、昨日は、一人で一階のソファーの上で寝たのですよ。

ほんとに、頑なで困ります。うちのチビ氏。


それにしても、昨日は、動物のお医者さんの大変さを、実感しました。

先生は、ゴム手を咬まれまくられながらも、あの凶暴なちび氏を取り押さえて、口あけさせて診療して、
その上私が「ついでにワクチン打って!」っと頼んだので、
せっかく入れた籠からまたもやちび氏を引きずり出して、咬まれまくってワクチン打って、籠に返したちび氏に散々籠の中から、攻撃されて。

そんなひどい仕打ちを受けながらも
診察料500円。(ワクチン代は5000円。)

やっす〜!

いや、先生、その価格設定はいかがなものか?
安すぎないのかな。
スタッフの人数も結構いるのに。
それとも何か?自給いくらとかなってて、それを分単位で換算してるのか?

ほんと、動物病院って、不思議な料金システムだよね。
飼い主ながら、500円でちび氏のように凶暴な猫の口開けさせて診察するのは、ごめんこうむりたいよ。

皆様の動物病院では、診察料って幾らくらいですか?

続きを読む
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 14:02| Comment(3) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ちび氏の唇

nantomonai3.jpg
ちび氏、横向いて?
ん?横?

nantomonai2.jpg
ちがうちがう、逆側

nantomonai1.jpg
こっち?
ん?なんともない。

nantomonai4.jpg
何が?
ほんと、何がだよね。

これは、昨日の昼に撮った写真なんですが、ちび氏の口元、普通ですよね。

実は、昨日の夕方、ちび氏がお口くちゅくちゅしてるから、何かな?って思ったんです。
で、見てみると、黒い方(右側)の唇が腫れてて、下唇がだらーんと下がってて。

?!どうした?さっきまでこんなじゃなかったよね?!

時刻は6:40!

非常に微妙な時間帯!
動物病院は7時で受付終了!

慌てて電話電話して、5分だけ待ってもらえないか?と相談するも、
素気無く「7時より麻酔が入ってますので・・・」と断られてしまったのです。

まぁね。
そんなシビアな感じじゃなかったので、連れてくの諦めたんです。

小鳥小鳥
今朝みたら、ちょっと腫れてるか?くらいに収まってて。
ごはん、普通に食べるし、平気かな?と思っていたら、そそくさと押入れの中に入ってしまわれました。

こんな天気いいのに!
ベランダちぇっくもせずに?!

やっぱり病院病院行ったほうがいいのかなぁ〜。
こういう判断って、すごく難しい。

とりあえず、病院の受付時間内に、押入れから出てきて頂戴よ〜、チビ氏さん。

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)

とりあえず、行ってきたよ、動物病院。
つ、疲れた〜。
結果的には、なんでもなくてよかったんですが。

ちび氏がね、そりゃぁ、すごい状態になるのですよ。

もう、唸りっぱなし。
籠あけるまえから、攻撃&唸りっぱなし。
こちらの獣医さんでは、飼い主さんの前で治療しなくて、裏の方に持ってかれちゃうんですが、
もうそこから、この世の終わりだと言わんばかりの、ちび氏の叫び声が・・・・
叫び声って言っても、勿論、そこはちび氏。
ものすごい、攻撃の声色が入って、
やんのか、てめぇ、オラぁ〜〜パンチって感じの声です。

腫瘍とか腫れとかも見当たらないってことでした。
蜂に刺されたのかもしれないって言われました。

なんともなかったので、ついでにワクチンも打って来ましたよ。

帰ってきて、籠を開けるときまでず〜〜っと唸りっぱなしのちび氏は、喉渇いたのか、水沢山飲んでました。

そして、今でも、まだ、私が抱こうとすると連れて行かれると思うのか、唸ります。

明日いっぱいまでは、気まずい雰囲気になるんだろうな〜

・・・・もう、めったなことでは、ちび氏はお医者さんには連れていけないと改めて実感したしだいです。


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 16:05| Comment(4) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

サプリメント

かごねこ2.jpg

こちらに遊びに来てくださる、やさしい皆様に、ほんとうに沢山心配して頂いて、
ちび氏の飼い主は感激で咽び泣きそうな勢いです。

ちび氏は今朝あたりから、すっかりいつものトイレ事情を取り戻したらしく、
ケロっとして今は押入れ猫になってます。
(昨日までは、押入れに入る暇もなかったからねぇ)

皆さん、ほんとうに励ましのお言葉やアドバイスをありがとう!

そんな中、今日は、ねこタビバイクのももねこさんから、とっても有益な情報を頂きました。

なんと、猫の泌尿器疾患に効果のあるサプリメントくすりがあるそうなのです!!
しかも、ももねこさん宅のフリちゃんも使っているそうなのです。

そんなももねこさんのブログに紹介されていたショップWhiskers Cafeさんのサイトには色々なねこ様用のグッズやサプリが紹介されてます。

そのなかで、ちび氏のおしっこに効きそうなものは、

■ カウチグラス・マシュマロウブレンド

というサプリみたいなのですが・・・
ふりちゃんもこれを使ってるのでしょうか?ももねこさん。
(すみません、頼りっぱなしで)

かねがね、ちび氏のこの症状でお医者さんに行っても、抗生物質を出されるだけで、
根本的な解決にはなっていないと思っていたのです。

食事指導はされるんですが、ちび氏はもともと食が細く、
嫌いなものなら何日でも食べないでいるような頑固者なんですね。

そんななか、サプリという手で免疫を上げるという手があったのか〜と目から鱗な気分です。

ももねこさん、教えてくれて、ありがとうございます!

------------------------------------------------------------------

それにしても、見てみると、色々なサプリがあるのですね。
他にも使えそうなものがいっぱいで。

成分を見ると、聞いたことのあるハーブ類が多くて、なんだかすごく親近感というか、安心感というかがあります。

結構、あ、これ育ててる(または育てたことある)っていうのも多くてびっくりです。

へぇ、クランベリーも膀胱炎対策になるのかぁ。
クランベリーの実、ちび氏転がして遊ぶの大好きだったんだよね〜

とか

なんだー、オリーブ育ててるけど、ベランダに置いて無いじゃん、失敗した〜

とか

マシュマロウって昔育てたことあるハーブだなぁ。でも何処いっちゃったの?

とか

西洋タンポポなんて、いっつも雑草として引っこ抜いてた〜損した〜

とかとかそんな感じです。

ちゃんと配合されたサプリとは訳が違うでしょうが、
もう少し真剣にハーブの効能などを調べて、
またちび氏のハーブ園を復活させようかなぁなんて、
思ってしまいました。

しかしなんか、魔女っぽい庭になりそうだな・・・

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 12:08| Comment(2) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

明日から雨らしい・・・

fuse2.jpg
ちび氏お病気心配してくれありがと。
だいぶよくなりました。

fuseakubi.jpg
ふぁ〜〜〜〜〜〜〜〜。

fuse3.jpg
明日からまた雨らしいよ。嫌になっちゃうナー。

ちび氏のおしっこは、どうやら、落ち着いてきた模様です。
トイレに行く回数も減ってきて、おしっこの一回の量も少し多くなってきました。

相変わらず、食欲も普通にあるし、なにより、じゃれて遊んだりしてるので、元気なことは元気なのです。

ご心配してくれた皆様、励ましのお言葉、ありがとう〜。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 16:06| Comment(5) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

ちび氏頻尿

darui3.jpg
あ〜〜〜だっる〜い。

darui1.jpg
なんか、昨日から、おしっこ行きたくてトイレ行っても、ちょっとしか出なくって〜。
しかも、ついでにムカムカするんだよね〜。


darui2.jpg
飼い主に、コロコロしてもらうと少しよくなるんだけどね〜。

ああ〜、なんか一昨日から我が家に、病気の神様が舞い降りているみたい。

今度はちび氏の頻尿&血尿が昨夜遅くから始まってしまった。
もうこれは、初秋の恒例行事みたいなものだから、
仕方ないっていえばそうなんだけど。

これ始まると、おしっこの残尿感があるらしく、何度も、トイレに行って、
そのうちいつもはいい子のちび氏もソファーだろうが買ったばかりのラグの上だろうと所構わず、
おしっこ(血尿入り)をしてしまうので、飼い主としては、ちょっと困りモノなのです。

だから、起きてて、残尿感がなくなるようにコロコロマッサージしてみたり、
ねずみで遊んであげたりと気を紛らわせてやらねば、ならないのです。


実は昨日の救急車騒動で、ほとんど徹夜だった私は、さっさと早寝していて、
ちび氏のトイレかき回す音で目が覚めて、大慌てで様子を見に行きました。

なんの様子って、そりゃあ買ったばかりのラグマットの様子をですよ!
ほんと、ぎりぎりセーフでもうラグのすぐ横に、リバースされたものがありました。

でも、ソファーの上はアウトでした。

ま、病気だから仕方ないね。

と、意識朦朧としながら、ちび氏にコロコロをかける飼い主なのでした。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 12:18| Comment(4) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

フロントラインめも

今朝、再びコロコロに蚤の糞発見。
昨日までは見当たらなかったのに。

フロントラインプラスC購入  1365円 小川犬猫病院。
9月18日 21:00 自宅でコロコロ中に、不意打ちで滴下


飼い主に変な匂いを付けられた。
首の後ろにつけられた。
舐め取れなくて、非常に不快。
飼い主の嫌がらせか?


フロントラインは何であんなに匂うのか?
無臭にならないものか?

フロントラインはなんであんなに量が多いのか?
も少し、少量で効果を発揮できるようにならないものか?
そもそも、体重が3kgの猫も8kgの猫も同量でいいとはどういうことなのか。

肩甲骨の間では首を回して舐め取ってしまった過去があったため、首の上の方に付けたのだが、今度は前足で顔を洗うように取ろうと…

そうとう苦そうだが。それにしても舐めても大丈夫なモノなのだろうか?

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 22:07| Comment(4) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ぎゃー!!

うぎゃぁあぁあぁーーーーどんっ(衝撃)
ちゃ、ちゃーおさん首、首、どうしたのぉーexclamationexclamation&question

先ほどご近所をうろうろしていたちゃーお氏が、ごはんくれーっとやってきた。

ので、カリカリをあげて、家の中で見ていたら、ちび氏がやっと起きだしてきて、窓辺に張り付いて、じーーーっと。

それに気づいたちゃーお氏、ちび氏に挨拶しに近づいて来たものだから、何気に見ていたら・・・

ん、目首のところが毛がただれたように赤むくれ(10センチくらいの高範囲)。
さらによくみる目目と・・・・・・・

どんっ(衝撃)真ん中にあ、穴が、穴が開いてるーーーーexclamation×2
しかもなんか、そこから、泡見たいのが・・・・・ぎゃーーーいしゃー病院注射くすり病院

もしかして、この1週間くらい姿が見えなかったのは、その傷のせい?
え?マジどうしたの?なんか、良く見ると、すごい痩せてるし。

ヒーーあせあせ(飛び散る汗)もしや生死の境を彷徨ってたのか?モバQ
それとも、もしや、スタンド使いになっちゃったのか?
すたーぷらちなぴかぴか(新しい)とか出しちゃったりするのかい?(←もう、わかる人だけ解っていただければ・・・)

猫同士の喧嘩パンチなら仕方が無いけど・・・・
本猫、平気な顔猫(笑)して歩いているから、平気なんだろうけど。
心配だなぁ。顔(汗)
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 16:34| Comment(2) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

猫ども、暑さに絶えられず・・・

うちの、猫’sは朝から、リバースです。

ちび氏は、それでも、遠慮がちに、自分の遊んでるスペースとかトイレとかでしてくれるんだけど、ミケ氏はいたるところで・・・

今朝は庭のベンチの上にぶちまけられました。もうやだ〜(悲しい顔)

彼女はもう、かなり遠慮がなく、玄関マットの上(しかも、ドアが開く方)とか、門のとか、アプローチとか、もう色んな所に・・・ダッシュ(走り出すさま)

そういえばミケ氏、トイレフンの後も砂かけしないんです。ふらふら

かなり、奔放かつ大胆な性格と見た。
(見かけは繊細な感じなんだけど)
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 14:00| Comment(0) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

2匹目!!

ショック、2匹目が出ました。
ええ、昨日から、大騒動?の蚤のお話。

チビ氏がなんか、ジーっと見てるから、何かなぁ・・・
って近寄ってみると・・・・たらーっ(汗)

そうですか、2匹いたんですか。
ということは、三匹目もいそうな予感・・・・

うぅ。
やっぱり薬してよかった・・・・
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 16:13| Comment(0) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごい効き目!!

PCchibi.jpg

すごい!!すごい効き目です!!フロン○ラインプラスアリガト

先ほど、PCの後ろで、ご〜ろごろと、飼い主の作業を邪魔しながら遊んでいたチビ氏さん。

一通り甘え遊びし終わって、今度は窓辺に移動。

ん?目なんか落し物が・・・exclamation&question
どんっ(衝撃)
こ、このもぞもぞしているのは、なんと、蚤ーーーーexclamation×2

す、すごい、もう効き始めたんだ!早いexclamation×2exclamation×2

これがうわさの、蚤の神経系を麻痺させるという薬効ですなexclamation
蚤がジタバタして転がってました。

いくら探しても見つけられなかった蚤が、こんな簡単に!
糞の量からして、多分、この1匹がついてただけだと思うので、これにて蚤騒動は一件落着。

ちなみにチビ氏に取り付いていた蚤はこちら下
nomi.jpg
サイズから言って、オスだと思われます。よかった。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 12:07| Comment(0) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蚤取り薬、つけたよ!

とうとう、昨夜、例の蚤取り薬つけました。

仕様書には、肩甲骨の間に、被毛を書き分けて地肌につけると。

うん、チビ氏の肩甲骨の間って、狭いね。あせあせ(飛び散る汗)
その上、日本猫とは思えないほど毛が密集して生えてるね。あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
しかも下のほうの毛はホヨホヨした産毛でますます密集してるね。たらーっ(汗)

やりにくいむかっ(怒り)
思ったより、液薬の量が多くて、困惑しました。
肩甲骨の間には多すぎる量で・・・ちび氏が小さいせいもあるけど。

そのうち、チビ氏が暴れだして、変なところに点滴してしまい、それをチビ氏が舐め取って、おえぇっがく〜(落胆した顔)てなったりして、もう大変。

チビ氏は猫一倍体が柔らかくいので、肩甲骨の後ろなんて、簡単に首回して舐めようとしてるし。

うん、ちょっと肩甲骨の間からズレてしまったのは飼い主のミスです。

kusurichibi.jpg

上の写真の丸で囲ってあるところが昨夜の薬の名残りです。
メーカーさまお願いです。
もっと少量でズバンと薬効があるように更なる開発お願いします。

これで、家中蚤だらけなんていう悪夢からは開放されそう。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 10:52| Comment(0) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

買ってきたよ!蚤取り薬

nomikusuri.jpg

やっとこ、買って来ました。
蚤取り薬。

左側が、動物病院で買った蚤取り薬。(¥1350なり)
右側が、ホームセンターで買った蚤取り薬。(¥498なり)

うん、やっぱり動物病院の薬のほうにはちゃんとした解説書がついていて、納得して使えそう。(ただし、お値段は倍以上。)

それに、スポットも、動物病院の方は首筋だけでいいみたいなのにたいして、廉価版は3箇所尻尾の方にもつけなくちゃならないみたいなので、チビ氏、絶対舐めとってしまいそう。

だってね、ちょっと毛皮に水滴が飛んだだけで、大慌てで逃げてくんだもんね。


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 17:45| Comment(2) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日、絶対、動物病院で蚤とり薬買ってくる!

決意表明。
蚤の糞がかなり増えたので、絶対、今日は買いに行く!蚤取り薬!!

実はホームセンターですでにスポットタイプの購入済みなのだけど、効き目とか薬害とか心配なので(だって、ホームセンターの薬は500円で、病院のは1000円以上するらしい。この値段の差が怖いよ。なんか、高いほうが安心するのは何故?)やっぱり、病院で買ってこようと思う!




ニックネーム ちび氏の飼い主 at 11:39| Comment(0) | 猫ドモの病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする