2010年09月29日

今日はミケ氏の命日

昨日の夜、大きい飼い主が、ミケ氏の一周忌だって話をして、夢を見てしまいました。
庭に、ミケ氏に似た柄の猫がやってくる夢。
でもそれは似た猫で、ミケ氏ではないのですが、似てる似てるって大騒ぎした夢でした。

1年前の今日、9月29日と30日の境目に、ミケ氏はお空の住人となったのでした。
もう1年も経ったんだ。

ミケ氏の旅立ったこの日付。なんだかすごく意味を感じます。

近所に龍の神様(かどうかは詳しくは知りませんが、神社の名前に龍が付くから)が祭られた神社があって、この神様が10月(神無月)の出雲参りに旅立つ時のお供として、ミケ氏が選ばれたのかも知れないなってそんなこと思ってしまいました。

ミケ氏が亡くなった場所の上に覆いかぶさるように茂っていたバラの枝は、今年その部分だけ、枯れてしまいました。
うちの庭を気に入ってくれて、庭の住人になってミケ氏。神様へのお土産にバラの木を持っていったのかも知れません。

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 08:44| Comment(0) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

春は旅立ちの季節

mikeshi.jpg
在りし日のミケ氏。

2月の末にミケ氏の飼い主さんがお引越しをされました。

ばったりお会いしたときとか、ご近所猫情報を聞けて、楽しかったので、お話聞けなくなるのはすごく残念です。

犬好きさんと違って、猫好きさんはひっそりと暮らしてることが多く、ミケ氏のように迷子猫とか保護したりしないかぎり、なかなかご近所さんと猫友になれる機会ってないんですよね。

とっても残念でしたが、最後にミケ氏の写真をプリントして、アルバム風にして渡したいと思い、過去の写真を発掘してたのですが・・・
これはいい!と思う写真に限って、ブログ用に縮小したのしか残ってなくて(途中何度かPCのハードディスクが壊れたため)意外と数が少なくなってて、びっくりです。

やっぱり写真は外部保存しないとだめですね。

ミケ氏がお空に旅立ってから5ヶ月。
やっと普通にミケ氏の写真を整理できて、ミケ氏の飼い主さんにもお見せできて、少し心が癒された感じです。
今までは、やっぱりミケ氏の写真を見ると、悲しくて、いたたまれなくなってたので。

osuwari2.jpg
ミケ氏の飼い主さん、直接会ったこと無いんでしけど、実は窓の隙間からこっそりみてたんでし。
いつもミケ氏が抱っこされて連れてかれてたでし。


osuwari1.jpg
お引越し先でもお元気で〜。(ちゃーお氏のごはんはちび氏の残りをあげるから、心配要らないでしよ〜)
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 14:13| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

ミケ氏のいない朝

いつもなら・・・
asamike.jpg
カーテンを開けると朝日の中でくつろいでいるミケ氏

nozokimike.jpg
窓を開けると、いそいそと近づいてきます。

mikenozoki.jpg
覗き込んで。

mikeup.jpg
ごはんくださ〜い

という感じでした。
でもね。
もう、こういう朝は来ないのです。
なんと寂しいことでしょうか。



昨日の夕方、ご近所のミケ氏を世話していたもう一軒の方のご協力があり、ミケ氏の亡骸を飼い主さんの代理としてペットシッターさんにお渡しすることが出来ました。

ミケ氏をそのまま霊安室で保存して、飼い主さんに亡骸を見て欲しかった私としては、霊安室がないのかどうなのか、とにかくそれは出来ないと言われ、ちょっとへこんでました。

もし、ミケ氏の亡骸が粗末に扱われるようなになることがわかったら、私のほうで、保冷剤とか取り替えながらなんとかミケ氏の飼い主さんの帰りを待とうと、魚屋さんでもらった大きな発砲スチロールにミケ氏を入れ替えて、万事に備えていたのです。(かなりカツオ臭かった。ごめんミケ氏)

しかし、ペットシッターさんがミケ氏の飼い主さんの弟さんと連絡を取って、火葬にして骨壷に遺骨をいれて、ミケ氏の飼い主さんが帰ってきたら渡してくださるということでホッとしました。


病状の回復のために私は何もしてあげる事が出来ず、それが心残りですが、ミケ氏が気に入って遊びに来てくれていた庭で永眠できてせめてもの救いでした。

実は亡くなる前日にミケ氏の飼い主さんの弟さんの奥さんから電話があって、「ご迷惑だから引き取ります」と言われたのですが、ミケ氏とは何の拘りも持っていないと話を聞いて、とてもお渡しできないと思ったのです。
だって、移動する体力も残ってないようなミケ氏を無理に移動して、知らない場所で知らない人たちに覗かれながら苦しいときを過ごすなんて、ミケ氏がかわいそう過ぎる。

それだったら、お気に入りの場所で最後を迎えるのがベストだろうと思い、私の方で見取りますと泣きながら引取りを拒否してしまいました。

もうこの時が一番辛かった・・・

今朝はミケ氏のいつも居た場所、玄関先とテラス窓の外にお線香の代わりにエタニティーの香りのお香を焚きました。

またいつか、生まれ変わったら遊びにおいでね。ミケ氏。







ニックネーム ちび氏の飼い主 at 11:51| Comment(4) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

ミケ氏がお空に旅立ちました

おそらく昨晩遅くにミケ氏は永眠しました。

今朝、いつもよりだいぶ早く目が覚めた私。
すでにミケ氏は冷たく硬直していました。

実はミケ氏、1週間くらい前から、全くご飯を食べなくなり、よろよろしながら相変わらず本家に帰らず、我が家で暮らしていました。

ミケ氏の本当の飼い主さんに電話をしたのですが通じず、ご飯を食べなくなって4日目くらいに、ご近所さんにミケ氏の飼い主さんの行方を確かめたところ、2週間の海外出張!
帰ってくるのは10月5日くらいだということ。

28日の夕方頃からとうとう立ち上がることもできず寝たきりになったミケ氏。
それでも昨日の夜まで生きようとがんばっていました。


私は1週間何もしてやれずに、ただ見守るしかできませんでした。

ほんとうに何度もお医者さんに連れて行こうか迷って、お医者さんに問い合わせたりもしました。
事情を話すと、延命はできるけど、他に飼い主さんがいる場合問題がむずかしいということ。

ミケ氏の飼い主さんが雇っていたキャットシッターさんとも連絡がなんとか取れたものの、自然のままにしてくれ的な事を言われ、私の責任でお医者さんに連れて行くという決断も結局できませんでした。


ミケ氏を箱にでも入れようとしたら、以外にも大きく伸びきって硬直してしまったために、箱に入らず断熱シートで包んで庭に面したテラスにおいてあります。
いつもミケ氏がそこから室内をのぞいて、ちび氏にタックルされてた場所です。

そうしていると、ちゃーお氏が弔いにやってきました。
テラスに入りじっとしてます。
ご飯を玄関先であげようとすると、ここ数日ミケ氏が寝ていた場所を見て、近づいて来ませんでした。
ミケ氏の魂はまだ玄関先にいるようです。

これからまだ少し連絡が残っているので、また。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 09:54| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ミケ氏、完全復活

ご心配おかけしました。
ミケ氏、完全復活した模様です。
いやはや、一時はどうなることかと、とっても不安でした。

semi-mmike1.jpg
あれ、蝉がひっくりかえってる。

semi-mike2.jpg
えい!

semi-mike3.jpg
ちょいちょいっ

semi-mike4.jpg
あ、ちび氏の飼い主さん見てたのね。
元気なのばれちゃった。
病気のふりしておいしいものせしめようという作戦だったのに。


でも、ミケ氏的には、たいしたこと無かったらしく、食欲バッド(下向き矢印)の時にも、トカゲを咥えて見せてくれたり、上の写真のように蝉と戯れたりしてました。
私が心配しすぎだったのかもしれません。

心配しすぎて、ミケ氏の本当の飼い主さんにもタイヘンダータイヘンダーって言ってしまったりして。。。。
ミケ氏の本当の飼い主さんは、「夏場は食欲おちるから・・・」って言ってたのに。
(だって、ちび氏は年中同じような食欲で、何日も食べないとか無いから・・・)

まぁ、猫は本来ムラ食いなので、そういうのもありなんだなって。

そんなこんなで、ミケ氏の心配してくださった皆様、ありがとうございました〜。


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 10:58| Comment(4) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

困った困った

困った困ったミケ氏のお話。

5月の私の誕生日以来、また我が家に居ついたミケ氏なんですが・・・・
ここ1週間くらい何にも食べてくれないのです。

2週間くらい前からいつも大食らいなミケ氏にしては、あんまり食べないなぁって思ってたのですが・・・
だんだんだんだん食べる量が減って・・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

1週間くらい前は、ホタテとかは少し食べてたんですが、それも食べなくなって。
3日くらいほとんど水たらーっ(汗)だけ飲んでるだけ。

でも私が庭に出ると、寄ってきたり、窓の近くにいると、網戸をカシカシしてご飯頂戴ってアピールするの。

で、ウェットとかカリカリとかホタテと鶏肉とかあげても、顔を近づけて、「これじゃない」って食べない。顔(汗)

シーバなら、中がクリーミーだし食べやすいかなって思い、このごろもっぱらシーバ食。
うう、うちの子じゃないのになんて贅沢な・・・・と思いつつもそれすら2粒くらいしか食べず残してたりして。→もちろん残りはちゃーお氏行きです。

それでも、昨日あたりからシーバを一日半分くらいは食べるようになって、今日はホタテも一欠片くらいなら、咥えてた。
少しは食欲戻ってきたのかなぁ・・・

そんなんで、もうもともとやせ気味の子だけど、今は目も当てられないほどガリガリで写真なんてお見せできない感じです。被毛はボッサボサだしね。
抱いた感じ、体重は多分1kg無いかもしれない。

かといって、元気がまったく無いわけではないらしく。
昨日の昼にトカゲを咥えて私に見せてくれた。

なんだか良くわからないけど、ミケ氏よ、この夏リゾートどうにか無事乗り切っておくれ〜。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 13:28| Comment(5) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

誕生日の来客は・・・

本日わたくし、ちび氏の飼い主の誕生日なのです。
まぁ、恐ろしくて歳は考えたくないのですが。

そんな中、久しぶりの来客がありました。

もうず〜〜〜〜っと来ていなかったミケ氏さんです。

mikeshi2009527-2.jpg
ちび氏の飼い主さん、お誕生日バースデーおめでとう。
あらあら、ミケ氏ったら、私の誕生日を知ってたの?

mikeshi2009527-4.jpg
大変しばらくぶりでした。

本当に久しぶり・・・

mikeshi2009527-3.jpg
お花かわいいもいっぱいになりましたね。この季節四葉が、このお庭、イチバンいいんですよね。
ミケ氏さん、相変わらずお花すきねぇ。

mikeshi2009527-6.jpg
ところで、お祝いのご馳走エサはありますか?
ん?やっぱり本命はそこ?

mikeshi2009527-5.jpg
いやはや、どうも催促しちゃって。
これは、滞りなく来るちゃーお氏のためのご飯なのよ。

mikeshi2009527-1.jpg
では、遠慮無く、いただきます。
はいはい、残さないでね。カラス小鳥が来るからね。

しばらく振りのミケ氏さんなのです。
この冬は、他所の猫好きさんのお宅家に居座っていたのですが、どうした風の吹き回し?
旅行でもされてるのかな?

これは、午前中の写真カメラなのですが、やっぱり結局夕方になっても居座ってます。ミケ氏。
ミケ氏の本宅に連絡したら、お留守。
もしや、また入院?

う〜ん、また居座るつもりなのかなぁ。
ミケ氏がお庭にいると、ちび氏のお庭のサンポ犬(足)(といっても私に掴まれて草を食べたり地べたの感触を楽しみだけなんだけど。)が出来なくて、ちび氏のストレスがすごく溜まるんですよね。

困ったなぁ〜
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 15:40| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

夜中のミケ氏謎の行動

mikeshi.jpg
このごろ夜中にいいことがあるの。うふふ。

mikeshi.jpg
ミケ氏の頭UP

写真とは何の関係もありませぬが・・・
このごろ、ミケ氏が夜中に変な行動を取ってるのです。

それは・・・・
夜の8時頃。

あお〜んあお〜んあお〜ん!と鳴きながら庭中を徘徊しているのです。
なんだろう・・・
っと思って、窓から覗いても、外は暗闇。
ミケ氏がなんとなくウロウロしてるのが見えるだけ。

でも近寄ってきたミケ氏をよく見ると・・・
口になにか咥えてるがく〜(落胆した顔)!!

白っぽい何か・・・

これは、ヤモリさんか蛾かなんかを捕まえて、持ってきたに違いない!
もうやだ〜ミケ氏よ。

そう思って。
カーテンぴし!っと閉めてとりあえず知らん振り。

次の日、あれはなんだったのか?
と考えながら、注意して庭に出てみるものの、咥えていた物体は分からずジマイ。

しかし、それが毎日続くようになり・・・

昨晩はとうとうミケ氏があお〜んあお〜んと口に咥えたままテラスの窓の前まで来てたので、勇気を持って、テラスの電気をつけて、何を持ってるのか見てみたのです!!

そこには!!なんと!

とっても自慢げに「鶏肉のかけら」を咥えたミケ氏が私の方を見て鳴いていました・・・

「ほらみて〜!ちび氏の飼い主さん。あたしこれ持ってきたの〜揺れるハート」(←ものすごい得意顔)

ええ〜!?ミケ氏、それどうしたの?
明らかに生肉だよね。そして、どうみても胸肉の部分だよね・・・

ミケ氏の本当の飼い主さん宅からはものを咥えて運ぶにはかなり距離があるため、どうやらうちのご近所の誰かからもらっているらしい・・・

ミケ氏、それをわざわざうちまで持ってこなくても・・・

ミケ氏は驚いている私を尻目に、鶏肉をテラスに置いて、
「よければ、飼い主さんも食べる?」と言ってるような目で私を見ます。

が、しかし、私にはその鶏肉に向かって、ナメクジが突進して来るのが見えてしまい、
「いいから!誰にもらったか知らないけど、自慢しなくていいから、早く食べなさい!!ナメクジに取られるよ!!」

と語りかけ引っ込みました。
テラスからはミケ氏がくちゃくちゃと鶏肉を食べている音が聞こえてきました。

そんな夏の日の宵のお話。

dianabeauty2.jpg
これはクレマチス・プリンセスダイアナ

seed1.jpg
秋蒔きようの種が届いたの。
日本語訳がない所がいたたなイギリスの種会社のもの3種と日本のもの1種。
うまく発芽するのかな〜。

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 13:58| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

ミケ氏を心配した一日

shibamike1.jpg
ミケ氏の体調を気遣って、今日のご飯はシーバ。

shibamike2.jpg
今日のご飯、おいしかったわ〜

shibamike3.jpg
え?何?私が死んじゃったかと思ったの?

shibamike4.jpg
そんな簡単に死なないわよ。だって私9回生き返るんだもの。


今朝、カーテンを開けると、テラスにはいつものように、ちび氏のお下がりの爪とぎワイド版の上に座っているミケ氏。

が!

その回りには、ミケ氏の物と思われる嘔吐物が散らばっていて。

しかも、普通のカリカリエサ食べ過ぎたときや毛玉吐き出す時に出す嘔吐物とは明らかに異質の黒いタール状の物が・・・

え?ミケ氏どうしたの!?

最初は変な話下痢を脱糞したんだと思ったんですが・・・
匂いもないし(嗅いだわけではないですが、フンなら、近くで片付けてるときに絶対におうので)

ちょっと、これ、嫌な予感がする。
だって、下痢でもタール状のものはかなりやばい感じなのに、それが嘔吐物(予測)だってのが、明らかに変。

飼い主さんに知らせた方がいいかどうかって考えながら片付けてたら、その姿を見ていたミケ氏、気まずくなったのか、庭から出て余所の家の方に行ったっきり、昼間中居なくなってしまったのです。

もしや、もしや・・・・
農薬とかそういったものをうっかり食べてしまったか、(もしくは心無い人に故意に与えられたか)何かで今頃何処かでのたれ死んでたらどうしよう・・・・
ミケ氏ももともと10歳過ぎで高齢猫だし、持病もあるし。

どうしようどうしよう・・・
家の裏にいったり、見える範囲で御近所の敷地を覗いてみたりしても何処にも見当たらない。

そんな感じで夕方になり。
庭に出てもやっぱりいない。

・・・と思って振り向いたら、ミケ氏がちんまりいるのです。

なんだ!よかった!生きてた!!

本人はいつもの通り、全然フツーに「ご飯貰いに来ました」って顔してて。

なんだ、取り越し苦労だったのかな。
あれはミケ氏に嫌がらせをするほかの猫のものだったのかな?

一抹の不安を覚えながらも、食後のミケ氏に変化は無く、うちの子じゃなくても、こんなに毎日庭の主みたいな顔してるミケ氏には、もう少し長生きして欲しいと切に願う、ちび氏の飼い主なのでした。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 16:57| Comment(8) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

当然のミケ氏と寄せ植えのはなし

今朝、ドアを開けたら、さも当然の顔して、ミケ氏が日向ぼっこしてました。
そして、私の顔見るや、にゃ〜っとご飯の催促でした。
また、ミケ氏の飼い主さん出張に行っちゃったのかな?
ってナチュラルに受け止めてる私も私ですが。

mike3-8-2.jpg
フツーに何の躊躇もなくすりすりと。

mike3-8-1.jpg
え?私いつもいますけど、何か?って感じ。

mike3-8-3.jpg
ご飯の後の毛づくろい。

mike3-8-4.jpg
そういえば。あの黒白猫元気かしら。

何気にもう3ヶ月は来てなかったような気がするんですが・・・
猫の時間感覚ってわからないなぁ。

------------------------------------------------------------

ところで、前言ってた寄せ植えのコツ的なものをおしえてというリクエストなんですが。
ほんとは、新しい寄せ植えを作って、それでちょこっと解説なんぞをつけようかと思っていたのですが・・・・・
このところ腰痛が酷く、新しい寄せ植えというか、庭作業全般が出来ない状態でして、前に植えたもので代用します。ごめんね。


クリスマス時期12月12日頃作ったプランターです。

Xmasaplanter12.jpg
私の場合、まず、主役にしたい植物を決定します。
これは、冬のイメージコキアとクリスマス&バレンタインをハッピーに出来る色ということで、赤のビオラをメインにしました。
なので、その他はあんまり主張しないような緑の小葉のワイヤープランツ、そして、球根を何種類か詰め込んでみました。

この頃はまだ土が見えています。

が。
Xmasaplanter3-8.jpg
昨日撮影した同じ寄せ植えです。
チューリップの葉っぱや水仙の葉がにょっきにょっき伸びてきて、ついでにビオラも倍くらいになって、混みこみになってます。
冬場を外で過ごして株がとっても充実してしまったビオラですね。

Xmasaplanter3-8-2.jpg
真上から見るとこんな感じに。

そのほかに今盛りを迎えた寄せ植えには下があります。
yoseue1.jpg

yoseue2.jpg

いずれもクリスマスシーズンにポインセチアと共に寄せ植えにしてたものですが、ポインセチアはクリスマスシーズンが終わるとすぐにどけて、その他のもので、寄せ植えにしました。

私が気をつけている寄せ植えのポイントは
1.原色(特に黄色)は目立ちすぎるので、使うときは一色にする。
2.高さを出すもの、平面を覆うもの、下垂するものを上手く組み合わせる。
3.花合わせに困ったら、ホワイトの花を入れる。
4.反対の色を使うときは、どちらかを少なめに入れる。

等などです。
特にものすごく気をつけて寄せ植えを作ってるわけではないのでなんか、出来上がったらこうだった。って感じが多くて、いまいちアドバイスにならなかったらごめんなさい。

そんなこんなで、僭越ですが、私の寄せ植えのコツを書かせてもらいました。
何か質問ありましたら、わかる範囲でお答えするので、お気軽に!

ではでは。






ニックネーム ちび氏の飼い主 at 13:07| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

ミケ氏の飼い主さん迎えに来たよ

mike200712-10-3jpg.jpg
ミケ氏の定位置。室内からちび氏に見えないように隠れながら、ご飯まち。
mike200712-10-2.jpg
私に気づいて、「ごはんエサなの〜?」と近づくミケ氏

mike2007-12-10.jpg
違うとわかると、再び片付け物の上で丸くなるミケ氏
ミケ氏に乗られて、片付けられなくなった、片付け物・・・

2週間前、ひょっこり再登場していらい、ちび氏に日々牽制を掛けられて、でもめげずに我が家に居座ってるミケ氏。

そんなミケ氏に飼い主さんが、今日のお昼にお迎えに来ました。

やっぱり、飼い主さんは取材旅行に行っていて、その上現地で足を挫いて入院してたんですってあせあせ(飛び散る汗)

そんで、今日は足を包帯ぐるぐる巻きで、「外出日だったもので・・・」とミケ氏の様子を見に来てました。

一時は飼い主さんにくっついて帰ったミケ氏でしたが、夕方、やっぱり我が家に帰ってきてました。

飼い主さん、前回も旅行先で腰を痛めて大風邪引いて帰ってきてましたよね・・・たらーっ(汗)
き、気をつけてくださいね、ほんと。
大丈夫なのか・・・ちっとだけ心配。

実は、これでミケ氏のフン片付けから解放されると思ったのですが、本退院はまだ先だそうで・・・
(だって、ミケ氏ったら、庭中でするので、庭を歩くとミケ氏フンの香りがいたるところから・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

まだしばらくミケ氏は我が家の準家族である模様です。


そんな臭いの中でも気高く咲くバラ。
william2007-12.jpg
ウィリアムシェイクスピア2000

cecilia2007-12.jpg
セント・セシリア


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 16:16| Comment(4) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

半年ぶり?ミケ氏登場。

mike1.jpg
もりもりもりエサ
相変わらず洟をぐしゅぐしゅさせながらも、食欲満点のミケ氏。

mike11-24-1.jpg
ごちそうさま。

mike11-24-2.jpg
相変わらず、手入れの行き届かない庭ねぇ。

mike4.jpg
これからまたお世話なりますよ。

昨日、すっごい久しぶりにミケ氏登場!
半年振りくらい。
どうしたの。ミケ氏。
また飼い主さん出張中飛行機かい?

しかし、その後、この頃毎日2度はやってくるちゃーお氏に追い立てられ、一時は帰ったかに思われたミケ氏。
今朝もいなくて、ほっとしたのもつかの間。

お昼頃には、やっぱり来てました。

う〜ん、またいつくんだろうか・・・・

ちび氏が家で大騒ぎなんだよね。
それで、興奮して、私の手を噛んだりするんだよね。

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 13:43| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

え?ミケ氏を誘拐って?

furimukimike1.jpg
え?私が誘拐?
昨日、うちの前を歩いていたおばさんに言われたよ。
男の人がお宅の猫を盗んで行ったって。

furimukimike2.jpg
ああ、それは
うん、おばさん果敢にも注意したらしいの。
そしたら、「これ、ぼくの」って言ってたって。ほんと?

furimukimike4.jpg
そうなの。うちのご主人様だったよ。はずかし〜


昨日の話。
家の前を通りかかったおば様に、バラを褒められてしまった。
pierre.jpgMaruRose2.jpg
このバラ、とってもいい匂いね〜って。
えへへ、そうでしょう。そうでしょうとも!
でもね、おば様、このあたり一面漂ってる香りは、バラではなく実は羽衣ジャスミンなんです。
バラはとってもいい香りだけど、羽衣ジャスミンの香りはきょーれつに漂うので、バラの香りはすっかりかき消されてますね。

なんてことは伏せておいて、「ありがとうございます」とだけ言っておいたら、おば様はミケ氏に気づいた!
そして、「あれ、お宅の猫でしょ。この前男の人が連れてったのよ!」って。
あ〜それは・・・
「そしたらその人、『これぼくの』って言ってたのよ」って。
「そうなのです。あの子はうちにいついてるけど、うちの子ではないのです。その男性がほんとの飼い主さんです。」
「あら、そうなの〜。いろんな人にかわいがられて、いいわね〜」ってミケ氏言われたよ。

・・・ミケ氏サン、ほんともうおうちに帰ってあげなさい。
飼い主さん猫泥棒に間違えられて、かわいそう・・・・
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 16:04| Comment(3) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

そういえば、ミケ氏の飼い主さん香港旅行だった。

ミケ氏の飼い主さん、先週の土曜に
「来週香港旅行なんで、キャットシッター嫌いのうちのが来たら、これあげといてくださ〜い。」
っと猫缶を一箱置いていかれたのでした。

忘れてた。

だって、ミケ氏、全然こなかったんだもん。

今日、ミケ氏の飼い主さんがお土産片手に尋ねて来られたのですよ。

で、何故だか飼い主さん帰ってきたら、うちに来てるの。
なんでだろー、なんでだろー、なんでだなんでだろー。

猫缶は箱ごとお返しして、ちょっと話してたら、キャットシッターさんが来ると、ミケ氏は猛烈逃げまくって、何処かに隠れてたみたい。

ほんとは外に出ようかとも目論んだみたいなんだけど、外には仲の悪い猫が陣取ってて、外にも出れず・・・って感じだったらしい。

ほんとに、なんていうか、ミケ氏ってオモシロイ子。
今朝、久しぶりに顔あわせたら、盛んに
「ニャーニャー!(覚えてた?覚えてた?私の事覚えてた?!)」とPRされて。

お土産のからすみはやっぱりパスタにかけるべき?
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 11:46| Comment(5) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

ミケ氏欠勤

cha-o3-8-3.jpg
あれ?いつもの三毛がいないぞ。

cha-o3-8-2.jpg
いつものあいつ、どうした〜?・・・え?欠勤?

cha-o3-6-1.jpg
ふぇぇ〜めずらしいこともあるもんだ。鬼の霍乱か?(微妙にニュアンスちがうから、それ!)


めずらしいこともあるもので、本日ミケ氏が欠勤。
朝から(庭に)見当たらない。
どうしたのでしょう。
どんな嵐でも一度は顔を出してる子なのに。

そのかわり、ちゃーお氏は来てました。昼頃。

ちび氏はミケ氏がいないことをいいことに、「おんもだせ〜」攻撃をしてました。
おんも(庭の方)に抱っこされて出ると、ミケ氏をきょろきょろ探してるような仕草をしました。

なんだか、猫にとって、うちの庭はミケ氏の縄張り状態なんだな〜と。

そんなミケ氏の縄張りの庭に咲く早春の花たち。

XmasroseUP.jpgyukiyanagi.jpg

いつも居るのが当然になったミケ氏がいないと、なんだか大事なものが忘れ去れたような庭に見えてくるから不思議。

明日は来いよ、ミケ氏!待ってるぞ!
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 17:03| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

新築?ミケ氏ハウス

先日の春の嵐で、ちび氏のトイレカバーとダンボールで作ってあった通称「ミケ氏ハウス」は見事吹っ飛ばされ、木っ端微塵になりました。
そんなこんなで、それ以来、我が家にミケ氏ハウスがなかったのですが、とうとう新築?されました。


それがこれです!
mikehouse2.jpg
じゃじゃじゃ〜ん。って只の小型ビニールハウスです。
ミケ氏の大好きなワラ敷きの上においてみました。

無理やり押し込んだらされるがままに入ってます。
mikehouse1.jpg
あの〜。昼間は暖かいんですが、これ、夜はどうするの?
はい、夜は実家に帰ろーね、ミケ氏さん。

そんな感じで、この頃、朝ごはんをねだらないミケ氏さん。
きっと実家でご飯食べてから出勤?してくるに違いない。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この前友達の家の赤ちゃんを見に行ったんです。
カメラ持って行くのわすれちゃって、すごい残念!
チョーかわいい子でしたのよ。
おめめグリグリで、お膝大好き〜。
その点はなんか、ちび氏に似ていた。
だから余計かわいかった〜〜〜〜!

その時持って行ったお菓子です。

cheesecakehole.jpg  cheesecakecut.jpg
カリフラワーとホワイトアスパラのピュレを入れたチーズケーキです。
野菜の味が消えるかな?と思ったのですが、意外としっかり風味が残っていて、まずまずでした。

この頃ちょっとばかし、タルト生地に凝っていて、今回は甘いタイプの生地で作ってみました。
タルト生地は色々作り方があって、フィリングによって合う合わないがありそう。
もっと色々試したいです。


pommealacunnel1.jpg  pommealacunnel2.jpg
こちらは、シナモン・カラメル風味のりんごのコンフィチュールです。
これはもう我が家の定番中の定番。
いっつも家にあります。
プレゼント用には瓶の煮沸とかに気を使って、さらにラベルとか貼ってますが、普段はもっとそっけない。
清潔なフタ付容器に、熱々の出来立てのコンフィチュールをいっぱいにいれて熱いうちにふたを閉めれば、その熱である程度殺菌されて、家庭内で消費する分にはこれで十分です。


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 11:37| Comment(4) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

ひざねこミケ氏

本日は風もやみ、穏やかな日より。
といわけで、先日の嵐で、houkai1.jpgっとなった、惨状を片付けるべく、よっちらほっちら作業してました。

ミケ氏が近づいてきたので、手伝ってくれるの?と思ったのですが、只の爪とぎでした。

miketumetogi2.jpg
あら〜、いいところに爪とぎがあるわん

miketumetogi1.jpg
あの黒白ネコ、今日は覗いてないのかしら?

はいはい、どいてください。片すんだからさ!
そんな感じでひどい惨状のラティスをぶっ壊して疲れたので、
やれやれ、一休みと、私がベンチで休んでいると・・・

トトトトとミケ氏がドンドン近づいてきて・・・
とうとうここまで近づいてしまいました。

なんのためらいも無く、人の膝に乗るミケ氏。
hizamike1.jpg
よいっしょと。
ち、近いよミケ氏・・・

hizamike2.jpg
なでてなでてv
え〜〜〜!ちび氏の怒られちゃうよ〜!

hizamike3.jpg
ふ〜〜、人の膝って暖かくて好きv

hizamike4.jpg
ウトウトウト・・・眠い(睡眠)

が〜ん、とうとううたた寝されてしまいました・・・・
ミケ氏よそれは慣れすぎッてもんですぜ。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 15:24| Comment(3) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

ドテッ腹ミケ氏

dotemike.jpg
先日から、ちょっとミケ氏のメタボリック具合が気になってしょうがない、ちび氏の飼い主です。
すごいお腹だな〜っと見ているのに気付かれて・・
あら、ちび氏の飼い主さん

mikehouseue.jpg
あたしはスリムよ。ほら。ほっそり。
だから、ご飯ください。


mikehouseueup.jpg
・・・・ちょっと無理があったかしら。

日々増幅するミケ氏の腹回り。
そんなミケ氏をよそ目に、2月が始まってしまいました。
はう〜〜。
この前正月だなんだと騒いでたのに、もう2月。
あさっては節分。
ほんと歳とると、時間の経つのってはやいわ〜。

ところでちび氏。
今午後5時なんですけど、まだ寝てます。
朝から寝っぱなし。
ベッドの中でホタテを食べさせてもらってそれから寝っぱなし。
そんな猫っていますかね。

もしや、死んでんじゃないだろなー。

<確認中>

生きてました。
ニックネーム ちび氏の飼い主 at 17:12| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

ミケ氏肥ゆる冬

debumike0.jpg
ちょっとミケ氏さん・・・
な〜に〜?ごはん?

demumike2.jpg
あなた、ちょっと丸くなってませんか?
あたしが?

debumike4.jpg
いや、どうみても、そのお腹・・・・
そんなことあるわわけないでしょ〜

debumike1.jpg
そんなことあると思う・・・・
ん、ま〜。失礼しちゃうわ!

debumikeup.jpg
・・・なんか首周りまで、でっぷりと・・・・
ふつうよ。

ミケ氏、太ったと思いませんか?思いますよね!
なんかね〜、それもそのはずの訳がありそうなのです。

ご近所に、ミケ氏の飼い主さんとはまた別の、ちゃーお氏の追っかけ?おじ様がいるんです。
その方がうちの前を通り掛かった時に、ちゃーお氏がうちにいる事が縁でお話しをするようになったのですが・・・

とうとう、ミケ氏、そのお宅にまで出かけて行って、ご飯を貰っているようなのです。
夜になるとこの頃良く来ますよ〜って。

つまりはミケ氏、
朝・昼→うちでご飯エサ
夕方→本当の飼い主さんちでご飯エサ
夜→ちゃーお氏ファンクラブ会長宅でご飯エサ
夜中→またまたうちでご飯エサ

って感じみたいなの!!

どこまでも食い意地の張っているネコ、ミケ氏。
そして当初、ミケ氏の飼い主さん曰く、「この子はすごい人見知りで全然人に慣れないんですよ〜」って話は何処に・・・・

いやもう慣れまくりなんですけど。
庭で私が何か作業をしようものなら、傍でコスコスこすこす、全身擦り付けられるし、挙句の果てには、甘がみされまくりなんですけど!

そしてその様子を、おんもに出して貰えないちび氏にねっとりと恨めしそうな顔で部屋からガン見されて、とっても気まずいんですけど!!!

ま、それはともかく、ミケ氏は食べすぎなんじゃないだろか?どーだろか?というお話でした。


ニックネーム ちび氏の飼い主 at 15:59| Comment(4) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

ミケ氏の飼い主さん、再び。

seiza3.jpg
あれ?ミケ氏の飼い主来た?

seiza1.jpg
あ〜よかった。これで、静かになりそうだ。

seiza2.jpg
でも、きっとあやつのことだ、明日にはまた来るに違いない。

ミケ氏の飼い主さん、この雨の中、ミケ氏の薬代を払いに来てくれました。
相変わらず風邪でゴホゴホ、ぎっくり腰でよろよろしながら・・・

だから、十分療養してから来いっちゅーに!!

とは言えなかったですが、ミケ氏の事は、こんなに長居しているんだから、乗りかかった船、それくらい面倒見るのに〜。

一生懸命抱っこして帰って行かれたんですが、10分もしないうち、ミケ氏ったらまたうちに帰ってきてました。
ミケ氏よ、飼い主の苦労をわかってやれや・・・

そんなこんなで、今日は午前中がつぶれ、午後からクリスマスツリーを組み立てて、
ツリーの壊れた枝に、ちび氏が激喜びして、遊びまくって
その合間に、テラスで散々ミケ氏&ちゃーお氏にご飯を要求され、
ふと目をはなすと、うっかりちび氏がツリーのぼりを始めそうな勢いなので(だから、枝が壊れちゃったんでしょー!)、睨みを効かせ、
てたら、夜になってました。

我々のご飯が終わってから、そろそろミケ氏にご飯あげようとしたら。
居ないの・・・

そうかー。おうち帰ったのか〜。
自力で帰ったのか?、それとも、飼い主さん再び迎えに来たのか・・・

明日から、とっても寒くなるって天気予報で言ってたから、ちょっとほっとしてます。
だって、うちは、ゼッタイ入れてあげられないけど、
ミケ氏って万年風邪で、いっつもくしゃみしてるのですよ。
もう、これ以上悪化したら大変だなぁと思ってたのよ。

また明日になればうちのテラスに居そうだけど、まぁ、通い猫ならね、いいよ。
猫の保育園みたいなものだからね。



ニックネーム ちび氏の飼い主 at 20:10| Comment(4) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする