2018年02月07日

旧モンプチこれが最後の一つ

DSC06096.JPG
昨年に廃番になってしまい、今は手に入らない箱モンプチ。の最後の一つ。うう、貴重品。だけどもう限界。

DSC06097.JPG
あーあ、大好きだったのな。今度のもんぷちは不味いんでし

ちび氏が、ずーっと食べていた小分け(20gいり)タイプのモンプチのかりかり。
もともと食が細いちび氏がふっくらしていられたのもこのモンプチのおかげ。
いっぱい(といっても一日1.5袋だけど)食べてくれて、ほんとに助かってた。

今も似たようなタイプの小分けタイプは売っているんだけど、粒の大きさや形や香りや味がが変わってしまったらしく、新しい小分けタイプはどれをあげても、残してしまう。というか、全然食べない!ほぼ全種類試したんだけど。

大きな袋で同じ粒の形のものが売られているんだけど、それも味が違うのかすぐ酸化してしまうのか全然食べない。
ちゃんと酸化しないように、真空にできるコンテナを2200円も出して買ったのに
あんまり効果なしでした。

それ以来カリカリ難民になっていて、イギリスやフランスのプレミアムフードから日本製の一般的なフードまで幅広く試してみてるけど、どれもいまいち。完食なんて夢のまた夢。
口の小さなちび氏には海外物は匂いもキツイし粒も大きくて、食べにくい形をしているし、日本のコンボの70g小分けタイプなら少しは食べるんだけど、これもそんなになーって顔して一度に食べるのは5粒位。
え?5粒。ってほんとなんですよ。ちび氏カリカリを一粒一粒食べるので一つ銜えてカリカリッ。一つ銜えてカリカリッって具合にゆーくりたべるの。で、もういいやって。

結局、そのカリカリ食べない分ホタテの消費量が増え、この頃はお刺身用ホタテを一日1パック程食べるようになり・・・。

まあ、ホタテのタウリン効果か、毛艶だけはいいんだけど、やっぱり少しやせてきてしまった。

ちび氏は匂いのキツイもの、好みじゃないものは食べない(といって匂いのしないものはもちろん食べないし)から、ウェットもたまーに「焼津のまぐろ マグロ白身100%」限定で1/3缶くらい食べてくれるのみ。

食の細い猫の食事、本当に困ります。
ちび氏のカリカリは何処にあるのかしらね〜。

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 15:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント