2011年03月23日

近況報告

またまたご無沙汰しております。
ちび氏の飼い主です。

元来のものぐさに加えて、計画停電(3時間長い!)が実施され、うちのブロックは休日以外ほとんど毎日停電があって(2回あった日も!)、その上なんだか省エネモードでいろんなところのコンセントが抜いてあって、なかなかブログやろうって気にもならなかったんです。

が、今日はじめてまる一日停電無し!の日に当たったので、画像無しではありますが、少々近況報告をしよう!っと思い立ちました。

------------------------------------------------

あの日。3月11日。
私はの〜んきに良く行くショッピングモールに行ってたんです。
その帰り道、例の地震にあいました。

丁度海のそばの橋の近くに止まっているとき、余震が始まったんですが、車が揺れても「なんか今日は風がつよいなぁっ」て思った程度でした。

でも走ってるうちに車が変な風にジャンプし始めて、それでもなお「や、この車、やばい!エンジンの故障か?!」なんて思っていたのですが。

次の信号で停車したとき、前の車も後ろの車もその運転手もみんながきょろきょろし始めて。ふと上を見上げたら信号とか街灯とかがゆ〜らゆら揺れてるのを見て、やっと地震なんだ!って気づきました。

まぁ、縦揺れも収まってので、家でお留守居してる、ちびしが気になりだし。(だって、ちび氏は地震が大の苦手で、震度3くらいだと、あわてて駆け寄ってくるのです!)
早く帰ろうと車を運転してて、ふと思いついてラジオ聞いてみようとおもい、聞いていると。

なんと、津波それも大津波の警報が出されていたのです。
私の走っている道は湘南の海岸線。うん。なんか、みんなの運転がちょっと焦りだしだ感じになってる。

いつもの岐路ルートで内陸に入ろうとしたら、海岸線を避けようとする車で三叉路がぎゅうぎゅうずめになってました!

びっくりした。

こんなにみんな焦るんだ!そりゃそうか。

でもま、うちの地区には堤防を越えてくるような大きな津波は来なかったので結局はなんともなかったんですが。

家に帰ると、ちび氏が血相変えてお出迎えしてくれました。
それから何度か大きめの地震があり、そのたびに、ちびしが血相変えて駆け寄ってくるので、私も少しは頼りにされてるんのかな。
でもねー。いざというときちび氏を守れるのか非常に不安です。

東北の被災状況をみると、自然の驚異は人智を超えて全てを呑み込むものだと思い知らされました。

私も、多少の高台ではありますが、海辺に住んでいるので、もちろん今回のように内陸10Kmまで津波が押し寄せたら、かろうじて家が残っても、完全なる陸の孤島と化すこと間違いなしです。

次回 暗闇で考える@につづく!?かどうかは神のみぞ知る。

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 14:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかった。
心配していました。
なかなか更新されず・・・
皆さん無事で何よりです。
Posted by くおん at 2011年03月27日 21:03
☆くおんさんへ

わ〜!ご心配おかけしました。
ほんとうに、未更新はタダの不精だったんです。すみません。
また、計画停電の合間を縫って、更新したいと思います。
ので、たまには覗きに来てくださいね。
Posted by ちび氏の飼い主 at 2011年03月28日 10:14