2009年09月30日

ミケ氏がお空に旅立ちました

おそらく昨晩遅くにミケ氏は永眠しました。

今朝、いつもよりだいぶ早く目が覚めた私。
すでにミケ氏は冷たく硬直していました。

実はミケ氏、1週間くらい前から、全くご飯を食べなくなり、よろよろしながら相変わらず本家に帰らず、我が家で暮らしていました。

ミケ氏の本当の飼い主さんに電話をしたのですが通じず、ご飯を食べなくなって4日目くらいに、ご近所さんにミケ氏の飼い主さんの行方を確かめたところ、2週間の海外出張!
帰ってくるのは10月5日くらいだということ。

28日の夕方頃からとうとう立ち上がることもできず寝たきりになったミケ氏。
それでも昨日の夜まで生きようとがんばっていました。


私は1週間何もしてやれずに、ただ見守るしかできませんでした。

ほんとうに何度もお医者さんに連れて行こうか迷って、お医者さんに問い合わせたりもしました。
事情を話すと、延命はできるけど、他に飼い主さんがいる場合問題がむずかしいということ。

ミケ氏の飼い主さんが雇っていたキャットシッターさんとも連絡がなんとか取れたものの、自然のままにしてくれ的な事を言われ、私の責任でお医者さんに連れて行くという決断も結局できませんでした。


ミケ氏を箱にでも入れようとしたら、以外にも大きく伸びきって硬直してしまったために、箱に入らず断熱シートで包んで庭に面したテラスにおいてあります。
いつもミケ氏がそこから室内をのぞいて、ちび氏にタックルされてた場所です。

そうしていると、ちゃーお氏が弔いにやってきました。
テラスに入りじっとしてます。
ご飯を玄関先であげようとすると、ここ数日ミケ氏が寝ていた場所を見て、近づいて来ませんでした。
ミケ氏の魂はまだ玄関先にいるようです。

これからまだ少し連絡が残っているので、また。

ニックネーム ちび氏の飼い主 at 09:54| Comment(2) | ミケ氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えっ!!!

もう〜ビックリです(ToT)

最近のミケ氏は痩せててかなりお年もとってたようなので心配でしたが、ミケ氏は飼い主さんのお家で虹の橋にむかったのですね。ミケ氏の飼い主さんに伝えてね〜!って何か託されたような感じですね...

これからミケ氏の飼い主さんとか連絡とったり忙しく辛い日が続きますが、私的には、誰も知らないところで、ひっそり虹の橋に行くより、よかったって思います。

ミケ氏のご冥福をお祈りします。

チャ〜オ氏もなんとなく、何かを感じたのかな〜...なんだか涙がでちゃいました...
Posted by ちび at 2009年09月30日 19:46
☆ちびさんへ
心配してくださっていてありがとう。
私も、ミケ氏が知らない所や、飼い主さん不在の自宅で息をひきとってそのまま放置されるより、まだミケ氏のお気に入りの我が家の庭で亡くなった方がいいと思っていました。

ミケ氏は我が家だけでなく、他でもかわいがられていて、その方にも連絡すると、その方もミケ氏の亡骸を見に何度も何度も足を運んでくれました。

ミケ氏はいろんな所でかわいがられていて、幸せな子でした。
Posted by ちび氏の飼い主 at 2009年10月01日 10:40